お知らせ
お知らせ

石材処分費値上がりのお知らせ

2014/04/10

当社にご依頼頂く工事のなかで、石材やコンクリートを処分するという内容の工事があります。

  • 墓石や墓地を囲っている外柵が古くなったので新しいものに取り換える工事
  • 庭にある灯籠を解体撤去する工事
  • 墓地を手放す、引っ越すための解体撤去工事 等々

上記のような工事には石材を解体搬出するという工事が必要になります。
そして解体した石材は、横浜市から許可を受けている産業廃棄物処理会社に持って行き費用を支払い引き取ってもらいます。

この度、取引先の産廃会社から石材、コンクリート等がれき類を引き取る際の料金が値上がりするという連絡がありました。

原油価格の高騰、再生砕石の需要激減が主な理由です。
上述の理由のため全国の産廃業者でこのような処分費高騰が起っているとのことです。

特に『大谷石』という石種は砕石として再生できないために、引き取り金額が今までの1.5倍の単価になってしまいました。

弊社といたしましては上記の事柄がそのままお客様のご負担の増加にならないよう企業努力してまいる所存ですが、現状、石材等瓦礫処分費を値上げせざる負えない状況です。何卒ご理解、ご了承の程お願い申し上げます。

 << 「お知らせ」トップページに戻る

ショールームのご案内 お墓づくりは、実物を見ることが大切です。参考のため、実物を見に来てください。

お墓づくりは、寺院墓地についてなどお気軽にお問い合わせください。フリーダイアル:0120-380-601FAX:045-824-4216 メールでのお問い合わせはこちら

「失敗しないお墓づくりのポイント」小冊子のご応募はこちら