実績紹介

横浜開港150周年記念碑施工工事

2011/01/25

横浜開港150周年記念碑施工工事

2009年に横浜港は開港150周年を迎えました。
その記念事業の一環として、横浜市中区のみなとみらい地区にあります「象の鼻パーク」に開港150周年のマスコットキャラクター「たねまる」君の記念碑をつくることになり、光栄にも当社に工事のご依頼を頂きました。

当社は開業して約80年。以来、今日まで横浜にて仕事をさせて頂いておりますので、横浜市建設業協会様が当社のこれまでの実績と企画立案力をご評価下さり、このような一大行事に微力ながら関わらして頂いたことは、たいへん栄誉あることでした。

記念碑建設にあたり、「たねまる」君の頭に生えている葉っぱが問題となりました。
頭から伸びる幹の部分が細く、将来に渡って建ち続ける記念碑としては強度が弱いのです。

そこで、記念碑のデザインに工夫を凝らして、一枚の巨大な石から『たねまる』君の前面のみを彫り出していき、背面は自然石風仕上げの石板として記念碑建設の経緯についての文章が彫られています。

工事が無事完了して、2011年1月25日、林文子横浜市長らによって記念式典・除幕式が行われました。

除幕式には地元の小学校の生徒さんたちもいらしてました。
記念碑の下には市内の小学校の生徒さんたちの未来への夢やメッセージが入っているタイムカプセルが埋められており、開港200周年にあたる2059年に開封されます。

頑丈な石を使用して、しっかりとした建設工事を行うことで、こどもたちの夢がつまったメッセージを未来届けることができます。
子供たちの笑顔を見ながら2059年の開封のときまで、当社もより一層皆様のお役にたてる仕事をしていこうと改めて決意致しました。

 << 「実績紹介」一覧に戻る

ショールームのご案内 お墓づくりは、実物を見ることが大切です。参考のため、実物を見に来てください。

お墓づくりは、寺院墓地についてなどお気軽にお問い合わせください。フリーダイアル:0120-380-601FAX:045-824-4216 メールでのお問い合わせはこちら

「失敗しないお墓づくりのポイント」小冊子のご応募はこちら