実績紹介

本山御廟 修復・整備工事

工事着工前

工事後

平成23年の浄土宗開祖法然上人八百年大御忌に向けて宗門あげての大事業が行われました。
当社としても創業以来、最大規模の工事となりましたが、半年間に渡る工事も平成20年3月17日に無事完成。

施工業者の選定では県内でも大手と呼ばれるいくつかの石材店があがりましたが、整備のプランニングとこれまでの実績・技術力が評価され、当社が指名を受けることができました。

開眼式

3月26日開眼式が盛大に執り行われました。

今回の御廟所修復整備工事は石材業を従事しているものとしては、大変名誉な仕事であり、今後に向けての誇りと自信へと繋がる仕事をさせて頂けたと思っております。

浄土宗大本山光明寺(こうみょうじ)

光明寺は、寛元元年(1243年)に鎌倉幕府4代執権北条経時によって創建された古刹で、かつては浄土宗関東総本山という格式をもつ。総門の先に建つ二層五間の山門は鎌倉一という規模。さらに歩を進めれば、広々とした境内に鐘楼や開山堂、大殿と呼ばれる本堂などが建ち並び、大寺の風格が漂います。

鎌倉市材木座5-17-1(拝観は9時~17時、無休)TEL:0467-22-0603
JR横須賀線鎌倉駅東口から逗子行きバス10分、光明寺下車徒歩1分

ショールームのご案内 お墓づくりは、実物を見ることが大切です。参考のため、実物を見に来てください。

お墓づくりは、寺院墓地についてなどお気軽にお問い合わせください。フリーダイアル:0120-380-601FAX:045-824-4216 メールでのお問い合わせはこちら

「失敗しないお墓づくりのポイント」小冊子のご応募はこちら